前へ
次へ

宝石の買取店の選び方とは

宝石を売るときには、買取店を選ぶことも大事です。
どの買取店でも同じだと考えていると、大きく損をしてしまうかもしれません。
場合によっては、3~4割も違うケースもあり、かなり大きく差があることがわかっています。
まず、信頼性が第1ですが、持ち込んだときにはまだ売るかどうかを決めていない状態です。
いくらくらいになるか査定する段階で、客からは見えないところに持ち去って行く店は選んではいけません。
比重値の測定やエックス線検査など特殊な検査は致し方ないですが、重量を計る程度で店員が目の前から消えてしまうと、あまりよい気持ちはしません。
また、査定が出たときに内訳を丁寧に説明する責任を果たしてくれる店がおすすめです。
例えば裸石を持ち込む人はほとんどいませんから、宝石が地金にセットされているリングなどの状態で査定を依頼することが多いでしょう。
地金部分がどんな素材でいくら、宝石部分がいくらといったように、評価をしっかり説明してくれる店がよいでしょう。
是非持ち込んで観察してみてください。

Page Top