前へ
次へ

宝石を高く買取ってもらうための基礎知識

宝石を高く買取ってもらうためには、基本的な知識が必要です。
実際の価値以下に買い叩かれたなんてことのないように、抑えるべきポイントを覚えておきましょう。
まず第1に、宝石を高く売るのは簡単なことではないと知るのが大切です。
なぜならその理由は、査定が簡単ではないからです。
宝石は売買に関する法律もなければ国際条約もなく、明確な物差しがないため、頼りになるのは目利きだけになります。
形もさまざまで、リングやネックレスについているなどアクセサリーの形になっていることが多く、土台の地金と石とでそれぞれに値付けが変わります。
皮肉なことに、地金のほうはほとんどが金やプラチナで、こちらには明確な査定基準があります。
石のほうには明確な査定基準がなく、人気によってかなり大きな差が出ますが、一般人にはわからないでしょう。
高く売るなら、とにかく鑑定書をつけることが第1だと心得ましょう。
ほとんどのショップで買ったときに鑑定書をつけますので、それを大切に保管しておいて、買取時には必ず一緒に持ち込むことです。
専用の箱もあるとよいでしょう。
それだけでも価格アップは期待できます。

Page Top